概要・沿革

沿革

1956年4月20日 創立総会を静岡県熱海市で開催。名称を全国建具商工連合会として発足。
竹島幾蔵氏が初代会長に就任。
事務所を東京都千代田区神田東松下町42・東京建具協同組合内に置く。
1960年5月16日 第5回定時総会開催。福川辰之丞氏を第2代会長に選出。
1960年6月21日 第6回通常総会にて、9部会制
(北海道・東北・関東・北陸甲信越・ 東海・近畿・中国・四国・九州)
を採択。
1966年7月16日 全国建具商工連合会本部事務所移転。(千代田区東松下町38)
1967年6月8日 第1回全国木製建具展を愛知県で開催。
その後、毎年各県持ち回りにて展示会が開催される。
第12回通常総会開催。酒井康雄氏を第3代会長に選出。
1970年6月11日 第15回通常総会開催。名称を「全国建具組合連合会」と改称。
1972年5月23日 第17回通常総会開催。神馬光廣氏を第4代会長に選出。
1975年6月5日 創立20周年記念式典を岡山県で開催。
全国建具青年部代表者会議を開催。正式発足宣言。
1984年2月6日 全国建具組合連合会本部事務所移転。(千代田区神田東松下町34)
1984年10月29日 全国建具組合連合会本部事務所移転。(千代田区神田東松下町48)
1989年6月15日 第35回通常総会開催。片岡静治氏(東京)を第5代会長に決定。
1993年6月11日 第38回通常総会開催。相川敏正氏(東京)を第6代会長に選出。
2001年6月7日 第46回通常総会開催。第7代会長に越後一彦氏を選任。
2002年3月8日 全国伝統建具技術保存会設立総会開催。
本会から独立し、会員97社で設立。 初代会長に青島清一氏を選任。
2005年6月18日 第50回通常総会開催。第8代会長に上中節彦氏を選任。
2013年6月20日 第58回通常総会開催。第9代会長に小松俊悦氏を選任。
2015年7月9日 第60回通常総会、創立60周年記念式典・業者大会を東京都にて開催。
初めて全国建具組合連合会本部が単独主催する全国建具展示会を開催。
2015年8月17日 全国建具組合連合会本部事務所移転。(千代田区神田須田町1丁目3)
2016年4月1日 法人格を取得、一般社団法人全国建具組合連合会発足。
2016年4月15日 当会が参加する和の住まい議員連盟(仮称)設立総会が開催。
2016年6月17日 第1回一般社団法人全国建具組連合会臨時総会開催、第10代理事長に佐田時信氏が就任。
2016年6月18日 50周年全国建具展示会記念事業を三重県津市にて開催。
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 全国建具組合連合会 All Rights Reserved.