5月22日より26日まで香川県庁本館1階ギャラリーにて「第29回さぬきたてぐ祭(香川県建具技能作品展)」が開催されます。この展示会は、木工技術者の技術向上と、高度化する住環境に適応した製品づくりを促進し、社会一般の技能に対する認識を高め、技術尊重の熟成を図る作品展です。香川県アースリィウッド協同組合、香川県建具技能士会が主催。30年近くの間にいろいろと工夫を凝らしてきた本展ですが、最近では一般ユーザーの意見も取り入れようという試みにより県庁職員の方にも審査に参加してもらっています。会場には、香川県アースリィウッド協同組合員が製作した建具作品(伝統工芸、組子障子、ドア唐戸、季節建具家具等)が出品されます。初日22日は13時から、23日~26日は8時半~17時、最終日26日は16時まで(写真は前回の展示風景です)