7月29日(金)に木材産業の中核を担う12団体の一員として政府・与党に要望書を
提出致しました。
木材産業要望活動団体は13年間の活動を通じて木材関連業界の現場に根ざして要望活動を継続しており、今回(一社)全国建具組合連合会が初参加しました。
木材要望活動団体代表幹事の原口博光様、事務局長の川喜多進様と全国建具組合連合会事務局長倉橋ほか2団体の代表5名で約半日をかけて行いました。

要望書提出先
衆議院議員 原田義昭様
衆議院議員 太田昭宏様
文部科学省 生涯学習政策局長 有松育子様
経済産業省 大臣官房審議官 製造産業局 小林洋司様
林野庁 長官 今井敏様
国土交通大臣政務官兼内閣府大臣政務官 津島淳様

以上要望書を提出し、各15分ほどお時間を頂き、口頭でも各団体より陳情致しました。