埼玉県飯能市の㈱サカモト(坂本勉社長)は2月28日(木)~3月26日(火)、東京・新宿の新宿パークタワー・リビングデザインセンターOZONE4階monovaギャラリーで「日々是自由な小空間展」を開催する。
 同社が建具の新しいかたちを探求する取り組みで開発・展開している「ひとつぼキャビンシリーズ」は三角屋根が特徴の一坪(約3㎡)という小サイズで木のぬくもりを感じる空間提供製品である。同社ではこのほか「ひとつぼ屋台」「ひとつぼ茶室」を展開。「ひとつぼ茶室」は2017年のクールジャパンアワードを受賞。また昨年2018年に「ひとつぼキャビンシリーズ」はウッドデザイン賞2018を受賞した。
 今回受賞を記念して「ひとつぼ茶室」の展示を実施。また会期中は「ひとつぼキャビンシリーズ」の魅力的な使い道を募集し、選出した方にモニター提供する。同社では来場者に「ひとつぼ茶室」の魅力を是非実際に体感してほしいとしている。
 入場は無料。開場時間10時半~19時(最終日は17時まで)。